カヤックゲーム_No.4(11.09.10/伊豆)

8月は一度も釣行叶わず。
9月に入ってからも釣りに行けない日々が続いたが
ようやくここらで一段落。
バーベキューのお誘いを丁寧に断って伊豆へ行ってきた。


夜明け前にフィールドインすると
遠く東シナ海を北上する台風の影響で
若干の風とうねりが入っている。
無理は禁物なので風が止むまでの間、陸っぱりで時間をつぶすことにした。

まずはTDソルトペンシルSASUKE120裂波で表層をチェック。
⇒反応なし。

ナゴメタルに変更。
⇒みっちりシャクリ続けるもこれまた無反応。

日が昇り切った段階でナゴメタルに見切りをつけ、バンジーメタルにチェンジすると

立て続けに2連発。
サイズは45前後で横方向へのスローなジャークにバイトしてきた。

さて、いつもなら引っ切り無しにナブラが起きるこのポイント。
この日はどういう訳か一度も発生しないため、
タナが深いのでは?と思いボトムを意識してジャークを繰り返すと

テトラの際、回収寸前でヒット。

魚がいることはハッキリしたのでできるだけ魚の活性をあげようと
ボトムから高速ジャカ巻き+ハイピッチショートジャークで誘うと

ようやく50UP。

この後も同サイズをかけたが、こちらはテトラに巻かれてラインブレイク。

システムを組み直しキャストを再開すると

サイズダウン。
日が高くなるとさらに小さくなる気がしたので
この1尾で陸っぱりの部は終了。

という訳で9時に出艇。

今回は沖へは行かず浅場でまったりテンヤを落とすと
カラフルな魚ばかりがお出迎え。

久しぶりに浮くことができたし、陸っぱりで十分釣れたので
満足して帰還。
良いストレス発散になりました。




CONTENS OF SALT WATER GAME
トップページ
エギング
ヒラマサ
真鯛
カヤックゲーム
その他
OTHER CONTENTS
フカセ釣り
タックル
駄文
Contact
BBS
Book Mark
kayak55.com
Team N.W
DAIWA
MC works'
EVERGREEN
BREADEN
BASSDY
邪道
ECOGEAR
rapala

Copyright© 2002-2011 www.saltizm.com
All Rights Reserved.
k2-s.com ホームページ制作 2nd-css.com